ワランワヤン モロッコ

BLOG

STRAW BASKET
椰子の葉で作られたマルシェカゴが主流のモロッコでは
異質のバスケットになりますか。


モロッコのカゴは町によってその様相がかなり異なりますが、

これは大西洋に面した海辺の漁師町、エッサウィラ近辺で作るカゴ。


ストローバスケット モロッコ


ストロー状の水草を乾燥して作るため、
直線方向の強度が高く、カチッとした形状を保ち、
買い物かごというよりも収納カゴという使い方をする方の方が多いかもしれません。


ワランワヤンの顔になりつつあるこのストローかごにも
実は店主のオタクなこだわりがあります。

「持ち手がとにかく美しい!」

これだけきつく巻かれ、安定した持ち手をいままで見たことがない、
というくらいしっかり巻かれた持ち手です。

この美しい巻き手のために、近場で手に入るバスケットには手を出さず、
マラケシュから200km離れた小さな村まで毎度オーダーに行ってます。

なんせオタクですから。。。

はるばる200km、トラックに揺られてやってくるバスケットは、
サハラ砂漠から飛んできた砂埃がかぶり、
工房では日々、女性たちがバスケット掃除に勤しんでいます。

ストローバスケット モロッコ


沢山の人の、沢山の手を伝わって日本に届く
ワランワヤンのストローバスケット、

長く、大切に使っていただけるとうれしいです。



| comments(0) | trackbacks(0) |









http://atelier-blog.warangwayan-morocco.com/trackback/56
page top